全国各地からのキャラバンの様子を速報します


by anti_poverty

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東ルートのキャラバンカーは、
23日より茨城県に入りました。

引き継ぎ当日、茨城県の一番西の端、
古河市で街宣を行いました。
「どうやって貧困をなくすつもりなんだ?」
と熱心に話しかけてくる方もおり、
関心の高さを感じました。

さて、これからキャラバンカーは県庁所在地、
水戸に向かって移動していきます。

7月26日には、水戸で集会も行います。
海水浴場も近く、夏休みにもちょうどよいです。
是非ご参加下さい。
会場は水戸市国際交流センターです。

13:30~ 開会のあいさつ
        (水戸翔合同法律事務所 丸山弁護士)

13:40~ 基調講演
       「生活保護をめぐって~問題と取り組み~」
        (首都圏生活保護支援法律家ネットワーク事務局長 森川弁護士)

15:20~ 現地からの報告
       「茨城の多重債務問題と生活保護の運用」
        (かしま法律事務所 谷弁護士)   
       「水戸市の生活保護行政の実態について」
        (水戸市議会議員)  

16:00~ 各団体アピール
       茨城労福協、生活と健康を守る会、茨城司法書士会、茨城青司協

16:15~ 閉会のあいさつ

連絡先
水戸翔合同法律事務所 0292-31-4555 (丸山) 
かくた司法書士事務所  0280-22-3476 (角田)

投稿者 かくた こういち
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-24 07:39 | 東日本ルート速報
7月13日、「反貧困全国キャラバン2008出発式」がさいたま市浦和区・コルソ7階で開催されました。

b0156885_10572885.jpg
開演前の会場の様子。
東日本出発式は、全国から法律家、マスコミ関係者、政治家、市民の方など約400名の方の参加がありました。
東日本は、一般市民の方の来場が多くあったことが特徴的で、貧困問題に対する市民の関心の高さが改めてうかがえる結果となりました。

当日のイベントは以下の通りです。

当日の進行表
総合司会 司法書士 飛鳥井行寛  弁護士 竪十萌子

開催挨拶:生活保護問題対策全国会議副代表幹事 弁護士 竹下義樹
地元挨拶:埼玉弁護士会会長 弁護士 海老原夕美   埼玉司法書士会会長 司法書士 藤縄雅啓

労働・生活行政に関する被害実情紹介
非正規雇用の実態・定時制高校の現状、ホームレス生活、日雇い派遣とネットカフェ生活、シングルマザー、三郷国賠訴訟事件

来賓ご挨拶(国会議員)
自民党、民主党、共産党、社民党

基調講演 笹森清 中央労働福祉協議会 会長
「思いを共有する~人間らしい生活を求めて」


b0156885_11112496.jpg

b0156885_11131766.jpg

パネルディスカッション
労働・貧困問題への取り組み ~支援者の現場からの提言~
パネリスト 湯浅誠 河添誠 藤田孝典
コーディネーター  弁護士 川井理砂子 司法書士 矢作哲


b0156885_11105195.jpg
運動提言 反貧困キャラバンについて
弁護士 宇都宮健児
司法書士 井口鈴子


b0156885_11103223.jpg
賛同団体紹介
連合埼玉、埼玉県労働組合連合会、生活と健康を守る会、全国公的扶助研究会、社団法人やどかりの里、NPO法人さやま・あすなろ会、夜明けの会、青年司法書士協議会、埼玉弁護士会

集会決議
反貧困キャラバン2008さいたま実行委員会委員長 弁護士 久保田和志

その後、コルソ脇から埼玉県庁までデモ行進を行いました。

b0156885_11183527.jpg
デモ行進のあとは、全国から来られた法律家、埼玉県議、市民の方と懇親会を行いました。
宇都宮弁護士からは、「東日本ゴール地点、東京集会は何万人も人を集めて、社会に大きなうねりを起こしましょう」と激励のお言葉をいただきました。
東日本は埼玉から出発し、各地でこれから活動が広がっていくことでしょう。
東日本の皆様!がんばりましょう!!




埼玉実行委員の皆様、修正・加筆お願いいたします。できましたら写真を何点かアップしてください。
(ほっとポット・藤田投稿)
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-23 11:24 | 東日本ルート速報

反ー貧困京都集会の予定

京都の集会予定です。
日時 2008年9月29日(月)午後6時30~
会場 京都労働者総合会館(ラボール京都)大ホール
     (市バス四条御前下車すぐTEL075-801-5311)
基調講演 湯浅誠さん
参加無料、予約不要
主催 反貧困全国キャラバン2008京都実行委員会
連絡先 実行委員長 弁護士 舟木 浩 TEL075-241-2244
     事務局長   司法書士 小野 慶 TEL0774-23-1647
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-22 09:35
反貧困かごしま集会

1 日時 8月2日(土曜日)午後13:30~16:30
2 場所 鹿児島県民交流センター 県民ホール
3 入場無料/予約不要
4 企画内容
・基調講演 湯浅誠氏(岩波新書「反貧困」の著者)
      「反貧困~かきねを超えてつながろう!~」
・体験発表 (生活保護受給者の方,元ホームレスの方等)
・パネルディスカッション
 パネラー
天羽浩一氏(鹿児島国際大学福祉社会学部准教授 児童福祉論)
伊藤周平氏(鹿児島大学法科大学院社会保障法専攻教授)
高木健康氏(弁護士,北九州市)
湯浅誠氏

連絡先 Tel:099-814-8088
反貧困全国キャラバン鹿児島実行委員会事務局まで

鹿児島以外からのご参加もお待ち申し上げております。
(投稿者:芝田淳)
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-18 15:56 | 各地の集会・行動情報
東西の出発式からもどってきました。
というのも12,13日の出発式後、本日まで子どもが水疱瘡になり外出禁止に。
今日から本格的に仕事開始です。
西日本の出発式集会は、これはアートだな、と思いました。
合唱、芝居、展示と、手を変え品を変え、よく考えられた企画でした。
街頭活動、チラシの受け取り、特に風船の受けがよかった。
なにより雰囲気がやわらかくなります。
埼玉のほうは、集会の基本をかためたしっかりしたものでした。
各界各層とりまぜての報告、発表、なかなか難しい調整が
あったのではないかと思います。
両地域の実行委員の皆さまおつかれさまでした。
今西日本カーは熊本。東は群馬から栃木ですね。
昨日熊本のリーダー、野田さんに電話しました。長崎へのバトンタッチの打ち合わせは
できているということで安心。
安全運転に気をつけてください。
出発前の車の画像もう少ししたらアップしますね。
西日本リーダー 司法書士 小野慶
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-18 11:34
b0156885_23504958.jpg
繋いでいくぞぉー


b0156885_23514764.jpg
出発!!


b0156885_2352244.jpg


b0156885_23524274.jpg


b0156885_23531322.jpg


b0156885_23533728.jpg
街宣も頑張りました


b0156885_2354214.jpg


b0156885_23544546.jpg


b0156885_2355243.jpg


b0156885_23552010.jpg
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-18 00:01 | 西日本ルート速報
b0156885_2335548.jpg
「つなぐもの」
(真中) お手玉発案者 谷瀬さん

 
b0156885_23365171.jpg
風船


b0156885_23372714.jpg
風船膨らまし隊


b0156885_23375794.jpg
段ボールハウス制作中


b0156885_23383215.jpg
みんな、グッツ買ってね
(赤ヒンキー本も宜しく!!)


b0156885_23415947.jpg
キャラバンカー準備完了
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-17 23:48 | 西日本ルート速報
b0156885_23312888.jpg 
開演前の集合写真


b0156885_2305863.jpg
「いのちのうた(おにぎり)」北九州青い空合唱団


b0156885_232933.jpg
司会 本多寿之(司法書士) 城戸美保子(弁護士)


b0156885_234134.jpg
河辺真史(福岡県弁護士会副会長)


b0156885_2355648.jpg
大部孝(福岡県司法書士会社会事業部長)


b0156885_2365231.jpg
尾藤廣喜 (弁護士・生活保護問題対策全国会議代表幹事)


b0156885_2382985.jpg
一人芝居   「暑中お見舞い」 
矢野公一(司法書士)


b0156885_2385974.jpg
記念講演   「餓死事件とネットカフェ難民から見える現代日本の貧困」
水島宏明 (日本テレビ放送網・「ネットカフェ難民」ディレクター)


b0156885_2310776.jpg
梅崎勝(福岡県生活と健康を守る会連合会会長)


b0156885_23103961.jpg
決議文
植中美紀(司法書士)
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-17 23:34 | 西日本ルート速報
○福岡市・街頭宣伝行動

日時:7月13日 13時~14時
場所:福岡市中央区天神ライオン広場前
参加者:司法書士、クレサラ被害者の会、弁護士、法律事務所職員
    など22人

(福岡地方裁判所久留米支部前にて、キャラバンカー引継ぎ)

○久留米市・街頭宣伝行動

日時:7月13日 16:50~18:50
場所:・ゆめタウン(ショッピングセンター)近く交差点
   ・西鉄久留米駅前
   ・久留米井筒屋前
   ・JR久留米駅前
参加者:司法書士、司法書士事務所職員、弁護士など7名
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-16 15:34 | 西日本ルート速報
7月12日、反貧困全国キャラバン2008 西日本ルート
が出発しました。

出発集会は、北九州市の八幡市民会館で行い、
500名以上の参加がありました。

10時からの無料相談会には、多重債務や生活保護についての
ご相談がありました。

出発集会は、ちょうど1年前の小倉北餓死事件を題材とした合唱
「いのちのうた(おにぎり)」で幕を開けました。

続いて、周りにさしのべる手がないばかりにホームレス生活に
なった人が、周囲の援助を受けてホームレス生活から脱出する
というストーリーの一人芝居「暑中見舞」の上演。

日本テレビディレクター水島宏明さんには、「現代日本の貧困と
ネットカフェ難民」と題して、北九州市の生活保護行政やネット
カフェ難民の問題の根本には、社会保障を見境なく切り捨てる
骨太方針と、人間をモノ扱いする働かせ方があること、これに
抗するには具体的な支援と、あちこちで手を変え品を変え貧困の
実態を訴えていくしかないことをお話しいただきました。

その後、「反貧困・実態報告」として、
母子家庭の方、派遣労働を経験した方、高校の教職員組合の方、
生活と健康を守る会の方から、現状の報告をいただきました。

ロビーでは北九州市の生活保護行政を振り返っての展示や
「あなたにとって貧困とは?」のアンケートの展示を行いました。

また、テラスでは段ボールハウスの実物展示がありました。
集会に参加した子どもたちも、段ボールハウスの中に入って、
夏の路上生活の酷暑と心細さ、外から蹴られての屈辱感を
体験しました。

集会後、テラスで出発式を行い、
高金利引き下げを実現した「タイガースカラーの鍵」と
今回、北九州からの思いを込めた「おにぎり型のお手玉」
各地で書き込みをつなげていく「サイン帳」
の紹介がありました。

お手玉には、炒り米が入っています。
貧困による死、死を思わなければならないような貧困をなくしたい
との思いを託しています。
この思いが全国に引き継がれ、風呂敷いっぱいにおにぎりが
増えることを期待しています。

パレードには約200人の市民の方々にご参加いただき、
「生活保護基準を切り下げるな!」
「最低賃金を上げろ!」
などと訴え、八幡駅まで行きました。



・小倉街頭宣伝行動
日時:7月12日 17~18時
場所:JR小倉駅前デッキ
参加者:ホームレス支援団体、労働組合、司法書士、弁護士、
    法律事務所職員など約30人
[PR]
by anti_poverty | 2008-07-16 15:32 | 西日本ルート速報