全国各地からのキャラバンの様子を速報します


by anti_poverty

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

兵庫県における取り組み

兵庫県では、9月25日から28日まで以下のような行動が予定されています。
多くの方のご参加をお待ちしています。


●9月28日(日)
「『被災』した街から〈生存〉を叫ぶ」神戸集会・ライブのご案内

来る9月28日(日)、「反貧困全国キャラバン2008」の一環として神戸市役所前特設
ステージにおいて集会とライブを行います。
また、集会・ライブと並行して「炊き出し」「生活・多重債務・労働」相談、ミニバ
ザーや反貧困グッズ・出演者のCD販売も行われます。
手話通訳あり・入場無料・雨天決行です。
ぜひお越しください。

場所
神戸市役所前
(各線三宮下車、南へ下がる)

〔プログラム〕
12時半 炊き出し開始
13時 実行委員会・後援団体あいさつ
13時10分 とうふ連ズ(ライブ)
13時30分 湯浅誠(反貧困ネットワーク事務局長)
講演「反貧困 もうガマンできない! 広がる貧困」
14時20分 LIFE METHOD(ライブ)
14時40分 吉田雄大(弁護士 近畿生活保護支援法律家ネットワーク事務局長)
「生活保護サバイバル手帖」の頒布とアピール
15時 塚本正治(ライブ)
15時35分 まちゅこけ(ライブ)
16時10分 ジェロニモレーベル(ライブ)
16時40分 主催者あいさつ
16時45分 終了予定

主催:反貧困キャラバン2008 in 兵庫実行委員会【問 078-201-1098】
後援:兵庫県司法書士会/兵庫県青年司法書士会

●9月24日(プレイベント)と25日から28日にかけては兵庫県内で以下の行動が計画
されています。
こちらの方もぜひご参加ください。

●電話相談
9月25日~27日
(午前10時~午後4時)
生活保護、労働問題、多重債務について、専門家が電話での相談に応じます。
フリーダイヤル
0120-505-441

●兵庫県内での街頭宣伝
【街頭キャラバン】
9月25日(木)10時から13時 尼崎(阪神尼崎駅前)
9月26日(金)10時から12時 姫路
17時から 加古川市役所前
9月27日(土)10時ー12時 豊岡
16時ー18時 神戸元町駅前
9月28日(日)12時ー17時 神戸市役所前

●【自治体への要請行動】
9月25日(木) 13時半 尼崎市役所
9月25日(木) 16時 西宮市役所
9月26日(金)13時半 姫路市役所
9月26日(金)16時 加古川市役所
9月26日(金)11時 淡路市役所
9月26日(金)14時 洲本市役所
9月26日(金)16時 南あわじ市
9月29日(月)13時 兵庫県庁
9月29日(月)14時 神戸市役所
(集合時間・場所はお問い合わせください)

●反貧困キャラバン2008 IN兵庫実行員会には次のような団体が協力、賛同し
ています。
【協力)兵庫県被災者連絡会、兵庫社会福祉士会、尼崎あすひらく会、アルバイト・
派遣・パート関西労働組合・神戸事務所、兵庫青年ユニオン~波~、カトリック社会
活動神戸センター、「公的援助法」実現ネットワーク被災者支援センター、神戸YW
CA、神戸YWCA夜回り準備会、神戸公務員ボランティア、ネットワーク朋、NP
O法人神戸の冬を支える会、「反貧困キャラバンin兵庫」尼崎実行員会(尼崎社会
保障推進協議会、尼崎医療生協社会保障平和委員会、尼崎市職員労働組合、尼崎民主
商工会、尼崎生活と健康を守る会、尼崎労働組合総連合、尼崎あすひらく会)
【賛同】兵庫県労働者福祉協議会、兵庫県民主医療機関連合会、兵庫県生活と健康を
守る会連合会、ひょうご福祉ネットワーク,(財)神戸学生青年センター、NGO神
戸外国人救援ネット


●「9.24生存権裁判を支える尼崎集会」

記念講演「危機に立つ高齢者の生活と生存権裁判の意義」
講師 木下秀雄(大阪市立大学教授)

会場 尼崎労働センター(阪神尼崎下車、北へ約700メートル)
資料代 一般300円 弁護士・司法書士2000円 生活保護利用者・失業者 無料
時間 18時開場 18時半開演

(内容)
弁護団による裁判の現況報告
原告団の声
弁護団アピールなど

主催/兵庫生存権裁判を支援する会
共済/反貧困キャラバン2008 in 兵庫実行委員会

兵庫・生存権裁判とは・・・
生活保護を利用する高齢者に特に必要な支出のために支給される「老齢加算制度」の
廃止の取消を求めた裁判です。なお、老齢加算及び母子加算の廃止をめぐっては、全
国10地裁において115名の原告により裁判が闘われています。
[PR]
by anti_poverty | 2008-09-23 14:50